FC2ブログ

留学目指して基礎からやり直した半年!

こんにちわ。
大阪市城東区東中浜の『アトリエ・コウ・ピアノ教室』です♪HPはこちら→アトリエ・コウ・ピアノ教室

昨年夏、1人の大人の方が多くの悩みを抱えながらレッスン受講を希望されて来ました。

すでに音楽大学を卒業されており、更にヨーロッパ留学の夢を現実にすることを目指していました。
しかし、いくら練習しても頭の中の曲のイメージ通り弾くことができない・・・上手く体が使えない・・・こんなことでは留学先で苦労するのでは・・・

それらをどうにかしたい!基礎からしっかりレッスンしたい!との思いでこちらへ来られました。

ご本人の悩み通り、そう、一からやり直しが必要でした。
座り方、手の置き方、タッチ、呼吸、支え、関節の意識、無駄な筋肉の力み、脱力の仕方・・・

これらを整えるために、約半年は作品に触れずレッスンすることになることを話し合った上でレッスン開始

最初の1ヶ月、これまで大曲を練習していた彼女に与えたのはバーナム導入の1番目とコルトーの基本のみ。
これだけでも1時間のレッスン時間が足りないくらいでした

しかし、それらをとても真面目に一生懸命取り組む彼女の毎回のレッスンの変化は素晴らしく、半年が過ぎた今では以前の彼女が鳴らす音からは想像できないほど良くなりました

そして自分で鳴らす音に本人が驚き、今のは奇跡というような表情に。
あなたが鳴らした音よ♪と横から教えてあげました(*^^*)

良い方向に向かう道筋が見えて、夢に向かって自身を持って歩き出しました。

この出発地点に来るまで、長年信じて取り組んできたことを全てやり直すという辛い半年だったと思いますが、よく頑張ったなと思います。

今日は留学準備のためのお話しをしながら、あちらでレッスン受けるためには音楽用語や作曲家の名前などを今から現地語で学ぶことを進めました。
昔、私が留学時代に使っていたフランス語の楽典や音楽理論、留学初期にボンジャン先生が大事なことを家で辞書引きながら理解できるようにとレッスンしながら書いてくださったノートなどに興味を持ち、真剣に見入っていました。



でも、彼女にはドイツ語が必要なので残念ながらこれはお役に立てません(^-^;

基礎という土台があることで自信が持て、やりたいことへ向かってチャレンジする前向きな気持ちになれると思います。
大切なことですね
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts