FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスティン藤原亜津子先生セミナー第1回

こんにちわ。
大阪市城東区東中浜の『アトリエ・コウ・ピアノ教室』です♪HPはこちら→アトリエ・コウ・ピアノ教室

久々のブログ更新となりました。
1月は発表会の選曲に子供の行事など沢山のことに追われてしまいました

教室レッスンで導入期のメイン教材として使用しているバスティンのパーティー教材

8年前にもっと導入、初級レッスンで基礎作りをしっかりしたいと教材を調べ辿り着いたのがこの教材でした。
しかし、初めて手に取るとどう指導して良いのかわからず・・・
ちょうどその時、藤原亜津子先生によるバスティン、パーティーの2日間の集中セミナーがあり、すぐに申し込み参加しました。

そのセミナーを受講した私は目からウロコ
教材も素晴らしいし、藤原先生の指導への愛情たっぶりの工夫された沢山のレッスン法が本当に素晴らしくて

その日から試行錯誤しながらずっとレッスンに使用し、先週、久々に藤原亜津子先生のパーティー講座を受講しました。



初めてパーティー教材に出会った8年前のワクワク、ドキドキ、キラキラした気持ちが蘇りました。
そして、藤原先生の素晴らしいお話しを聞きながら、導入指導の原点を再確認することができました。



もっともっと生徒さん達と一緒に楽しく学びながらレッスンで出来ること、工夫できることまだまだいっぱいある!との思いが湧いて来ました。

今回セミナーに参加して、また新たな気持ちで生徒さん達とのレッスンを見直す良いきっかけになりました。





以前音楽学校で講師をしていた頃、学生達は試験や校内演奏会で難しい曲に取り組んでいましたが・・・練習してもテクニック的に解決できなかったり、無理な練習で腱鞘炎になってしまったり・・・

その原因は、『基礎』がしっかりしていない。

基礎作りをする導入、初級が大切との思いで教室に来てくださる小さな生徒さん達に、楽しく、でも基礎がしっかり身につくレッスンをしなければと指導法の研究に取り組み出した時に出会ったバスティン教材と藤原先生。

8回シリーズのセミナー、毎月楽しみです

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。