FC2ブログ

バッハ シンフォニアセミナー

こんにちわ。
大阪市城東区東中浜の『アトリエ・コウ・ピアノ教室』です♪HPはこちら→アトリエ・コウ・ピアノ教室

今日は赤松林太郎先生のバッハのシンフォニアのセミナーのため千里ヤマハへ行って来ました



ピアノのセミナーに足を運ぶのは、2年ぶりってほど、久々です

シンフォニア、タイムリーにちょうど1番に取り掛かった生徒さんがいます。

師事した師匠方はとてもバッハを得意とされていらしたので細やかに指導して頂いたお陰で、個人的にバッハめちゃくちゃ大好きです
演奏会でもよく弾かせて頂きます。

でも・・・実はシンフォニアはあんまり弾いたことがないのです
10代の頃、数曲勉強はしましたが・・・
一体どう弾いていたのやら記憶なし

生徒さんに指導するようになり向き合って十数年・・・やはり、まだ仲良しになれておりません・・・
3声のシンフォニアより、4声のフーガの方が仲良いかも^^;



しかし、今日の赤松先生のセミナーではシンフォニアに親密感を感じてしまいました
インヴェンションからの繋がりと発展、平均律への繋がり、バロック時代の各声部の役割り、音色や奏法の違い、なぜそうするのか・・・それらをとてもわかりやすく解説して下さり、シンフォニアの魅力をたっぷり知ることができました。



魅力ある分難しいということもわかりましたが、シンフォニアの姿がハッキリ見え、ごちゃごちゃしてたものがスッキリし、そこに触れてみたいと言う気持ちを持つことができるとっても素敵なセミナーでした。

セミナー終了後、千里バスティン&ピアノ指導法研究会のメンバーの先生達で赤松先生を囲んで記念撮影をパチリ(^^)

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts